武活等記録

ぶかつのきろく

希望のホシ2018を見たよ(ネタバレ)

色々忙しないながら行ってきました東京。

希望のホシ2018を観に!

舞台全体の感想は割とあちこちで言ってるので水鳥さん中心の感想を書き散らかしたいと思います。

この舞台の情報解禁の時からそりゃもう楽しみにしてまして。水鳥さんがどんな役で出るのかわからなかったんですけど、日々更新される劇団の稽古写真に「これもしかして思ってるよりも沢山出るのでは…」と内心期待しておりました。

んでいざ開演してみたら
めっちゃ出るーーー!
めっちゃ美味しく出るーーー!
もう、オレンジのポロシャツ、何あれは!
褐色の肌にオレンジが合う!!
そして警察官の格好!!(水鳥さんは劇団員の役で、劇中の役で警官役なのです)
似合うんだか似合わないんだか世間的基準はわからないけど推し目線では100%似合う!!!100億点満点!
途中の撮影風景での悪い警官役!
は〜、最高。
本当にこういう役やってほしい。
いい人とかそんなんじゃなくてこういう役やってほしい。
でも早口で怒鳴ると私の弱った聴力では聞こえにくいからゆっくり喋ってほしい。そんな個人的要望は飲み込みつつ。
悪役(劇中劇)が良かった…声質かなあ。「〜なんだよォ!」っていう、語尾がカタカナで伸びるみたいなオラつき方も良かったです。

キャラ的にはストレートおバカ(頭が悪いわけではない)みたいな感じなんですけど、要所要所で光る役どころでした。
この舞台自体、全体的に各登場人物たちにスポットが当たってたかな?
どの役者さんのファンの方も満足するような感じのつくりでした。

もちろんストーリーも良かったですよ。
もう水鳥さんについて書く事で満足しちゃってストーリーまで感想がまわらないですが…もっと、舞台を見ることが趣味な方がちゃんとした感想を書いていると思うので…。
また気力がある時に書きますキョロキョロ


愛がたくさんおねがい