武活等記録

ぶかつのきろく

初陣×2

三代目利家様と、太助さんそれぞれの平日初陣にピャッと一瞬お邪魔してきました。


利家様はちょっと話した感じ面白いなーって。
先代の利家様が四次元ポケットの様な、なにが出てくるんだろう…という感じなら、当代の利家様はキャッチボールしてる感じ。
この感じ…伝わりますかね?
あ、これどっちが良い悪いってことを言ってるのではないので誤解しないでくださいね!
多分真面目なところがぽろっと剥がれると絶対面白いよなあなんて勝手に思ってます笑い泣き

太助さんは慶次様も仰ってましたがポテンシャルの高さというか、即戦力感がすごい!こなれ感(笑)
太助さんのポーズみたいなのあるんですか?って謎の質問しちゃって「考えときます」と言われたけど、別にほかの人達にそれぞれポーズある訳ではないのに…変な質問してしまったなあと…。
気さくにお話しできそうな雰囲気が安心できますねー。

いろんな人から今年も利家様なの?って聞かれたんですけど、そうなるかなあって。
やっぱり思い出してしまうからそぞろ歩きもずーっとはついていけなくて、まだ「こ、これが出立か…!!辛い…!!」ってなってるところはあります(笑)
というか出立式で終わったと思っていたので、まだ引きずってる事に自分でもビックリしたんですけど、昔からの家臣の方々には「それが普通」「私も一年近く無理だった」と聞いて、なんだかホッとしました。

ズビズビに泣いたりしたら今の利家様がせっかくきてくれたのに失礼だと思う気持ちもあるんですよね。
でもこないだ某様にはお披露目式のお話しをされたので正直に泣いたと打ち明けまして。その感情を肯定して頂いたので、それに救われました。
家康様以外の皆さまはお身体がかわられてますから、それが故に家臣の反応も様々に浴びてきていらっしゃるのかなーなんて。
なかなか難しいですね、心のあり方って。