武活等記録

ぶかつのきろく

金シャチ横丁賑やかし

もともと今日はもしかしたら最後の平日ツアーあるんじゃ!?と読んで半休取ってたんですが、蓋を開けたら金シャチ横丁賑やかしでした。

 
まさかの最後のご出陣が賑やかし!
 
まあでも会える機会があるのは良いことだとお仕事をぱーっとやっつけていざ行かん名古屋城
 
13時前に正門着いたから間に合ったわーいと思いきや、もう利家様と家康様は東方面へ出陣したと連絡いただいて慌てて宗春ゾーンへ。
 
人生で一番走ったー。
 
{33FF600C-48E9-48CD-B1D9-8C0167F6E5B6}

一周ぐるーっとまわってここに。
よーきたなーって声かけてもらったの嬉しかったー照れ
 
観光の人が多くていつ写真撮ってもらいにいけばいいかわかんなくて、観光客が途切れた瞬間を狙って駆け出そうとするんだけど家康様と目が合うと時が止まる…。
 
あ、あ、ってなってるあいだに観光の人が「写真撮ってー!」と声かけて、ああ〜あかんかった〜〜と戻る…を繰り返してました。
 
で、そんなこんなしてるうちにベストなタイミングが来たのでピューンといってピューンと撮ってもらってピューンと名古屋城へ戻りました。
 
遠慮するのが一番かもしれないけど、家康様と利家様とのスリーショット撮りたかったんだもん…。
 
だもん…。
 
ドタバタ城に戻ったり、また利家様と家康様が出陣だーってなったら金シャチ横丁行ったり。
なかなか忙しいぞい。
 
15時の回は殿下と哉太郎さんが宗春、利家様と家康様が義直ゾーンへの賑やかし。
義直ゾーンでは桜の下で写真列ができました。列できるとありがたーい!
さっき「はよせい」って言われたから瞬間で撮らないかんと思って真剣に走ってお二人の間に滑り込もうとしたら利家様に笑われて
 
「お主顔がこわいわ」
 
ガーンガーンガーン
 
したら家康様が怯えはじめるという茶番開始…。
なんも話してくれなくなってただただ怯え続ける家康様。
利家様が握手したら戻るかもなあっておっしゃったのでさあ握手…と思ったら扇を出されるという…。
扇と握手しましたとも!
利家様が「いい加減戻ってくだされ!」と声をかけたら「はっ利家殿…また会おうさらばじゃ!」
 
家康様ぁーー…。
 
慶次様にどうしても花押もらいたくて名古屋城へ戻ると一之助さん列に終了旗が立っていました。
わーんえーん
最後の日に会えず終わるとは…。
ひとまず慶次様に花押をお願いしました。
「ああ、返文くれとったもんな」
!?
この名前知られてたのか…と今日初めて知りました笑
説明すると「儂で最後か」とさらさらと書いてくださいました。
なんか利家様の話をした気がする…。
 
{82B9AD57-B6B8-4C80-BDA1-37B8599AFCAB}
儂が見たいから撮れ!との撮影タイム(笑)

楽しき最後の1日でございました。