武活等記録

ぶかつのきろく

スマホ暁に死す

寒いなあ…。

昨年は全く不調はなかった我がスマホ、本日お城で遂に寒さに負けました。

清正様に声を掛けていただき「撮るか?あそこまで行こう」と西之丸を歩いて隅櫓まで行き、踊舞さんにスマホを渡しさあ撮るぞーとなった瞬間

踊舞さん「あれ?消えてまった」

もしかしてカメラが消えただけかな?と思ってスマホを受け取ると、画面真っ暗。
電源ボタンを押してもうんともすんとも言いません。バッテリーは充分すぎるほどあったのに!

これは…もしや…

私「…しにました…」

清正様、踊舞さん、私の3人で自然とチーンと拝むポーズ…。
今日はもう大丈夫です、と去ろうとしたところ
清正様「いや…花押を書くものもないか?」
手帳しか持ってないけど、せっかくなのでそれに花押を頂くことにしました。

サラサラと書く清正様。

私「…あのー、清正様、今日は九日ですが…」

清正様「ぬえ゛っ」
{21664D80-EAA9-42D4-B6E3-0381681C9270}

「スマーーーン!!!!!」

私「いや全然私は大丈夫です!私は!」
今日花押もらった人は大丈夫だったのだろうかという心配。

清正様「時間を巻き戻してしまったな…もう日の感覚が…」
私「400年も生きてたらわからんくもなりますよ」
清正様(何とも言えない顔)

フォロー失敗でござる。
清正様も連戦ですしね〜。日にちも曜日もわからなくなりますよね。
と、こんなとこで再度フォローしてみました。

この後スマホを振ったり擦ったりしてみたら、なんと奇跡的に復活。
でも充電が30%くらいまで激減していて、何が起こったのやらです。
帰るまでに1%になったり20%に戻ったり、また落ちたりもしたので、寿命かも。
清正様に現世はからくり機がないと不安だろうなあと言われましたが、まさしくそうで。
いきなり使えなくなったら困るなーと本当に実感しましたえーん